発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


7/05/2009

コワいよ、コワいよ、アシナガバチ!

わたし、蜂が嫌いです。もう問答無用に大っ嫌いです。

だって、コワいんだもん!

去年は庭の植え込みに、アシナガバチが巣を作っていたらしく(今年の春、枝を剪定してたときに発見しました・・・)、11月末頃まで、コワくて庭に出られなかったのですが、今年は4月に何度か姿を見たきり、ほとんど登場しなかったので、ホッとしていたのです。

アシナガバチは、スズメバチの仲間ですが、気性は穏やかで、巣をイタズラしたしりなければ、基本的には刺されることはないそうですが、そんなの問題じゃありません。
アシナガバチは、幼虫のエサにアオムシを食べる益虫の側面もあるらしいですが、この際、それも問題じゃありません。

安全なのと、コワいのは、全く別問題なのです。
ゴキブリは危険じゃないけど、コワいのと同じコトなのです。

昨日あたりから、ベランダのキュウリのあたりを中心に、アシナガバチがブンブン飛んでいるのです。もう、おちおち水遣りなんてしてられません。羽音がしたら、猛ダッシュで家の中に避難です。おかげで、ちっとも水遣りが進みません。

実は今日も、昼を過ぎてまだなお、全ての野菜に水遣りが完了できてません。週末なので、時間を見て少しづつできるからいいけど、明日からは出勤前のわずかな時間で、何が何でも水遣りしないといけないので、すごい困っています。(--;)

トマトたちよ、お願いだから枯れないでね、もうすぐ助けに行くからね・・・たぶん。

どこに巣を作ったんだー、アシナガバチー、どっか行ってくれー。号泣

今日までの収穫の累計 :
 ホーム桃太郎 7個 【完】
 ミニトマト(ペペ) 74個
 赤いミニトマト 13個
 ナス 8本
 ピーマン 39個
 ホワイトパプリカ 1個
 ゴーヤ 1本
 モロヘイヤ 少々

水耕栽培とはなんの関係もない、ただの個人的な悲鳴ですが、
気が向いたら、プチッとご協力いただけますと嬉しいです
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村