発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


7/19/2009

大収穫祭?

2泊3日で外出することになったのです。

我が家では、家族に水遣りなど願うべくもないので、なんとか自力で生き延びてもらわなければなりません。

我が家のベランダ栽培は、今まさに脇芽伸び放題。全ての野菜が、好き勝手に伸びたい方向へ伸びたいだけ伸びているので、ベランダ全体がジャングルです。まさに、

野生化したベランダ。

そんなわけで、ちゃんとした理由がある訳じゃないのだけど、なんとなく、ベランダ野菜たちの吸水量が減るんじゃないか、小さくコンパクトな方が生命力を維持できるんじゃないか?という安易な発想で、野菜たちをバッサリ剪定することにしたのです。

まずはポンデローザ、実の成っている以外の脇芽は全部刈り取りました。いきなり1本立ちです。

赤いミニトマトも、黄色いミニトマトも、実がなっている枝以外は全て刈り取り、背が伸びすぎている枝は先端をカットしました。

こんなだったのが・・・

こんなにスッキリ
人の家のベランダらしくなりました♪

ピーマンは、枝を切るのがもったいなかったので、支柱の位置を変え、おき場所を移動させて、多少の風にも倒れないように工夫しました。

ナスの更新剪定は、本来8月中旬~下旬が最適らしいのですが、そんなことも言っていられないので、実を収穫次第、次々に剪定していくことにしました。剪定後の理想サイズは、3分の1~3分の2くらいだそうで、かなり思い切ったカットが必要なようです。

モロヘイヤもバッサリとカットしました。この株は、カットしすぎくらいにカットしても大丈夫な気がします。

そんなわけで、昨日・今日の収穫物は、かなり大量になりました。

18日朝の収穫
ミニトマトの収穫数が跳ね上がりました

19日朝の収穫
ナスとピーマンもたくさん採れました!

そろそろ本気でトマト地獄になってきました。
台所に行くたびに、トマトを摘んでいるのですが、食べ切れません。
いよいよ保存食を作ることを考えなければ??

今日までの収穫の累計 :
 ホーム桃太郎 7個 【完】
 ポンデローザ6個
 ミニトマト(ペペ) 169個
 赤いミニトマト 36個
 黄色いミニトマト 16個
 ナス 20本
 ピーマン 48個
 ホワイトパプリカ 1個
 オレンジパプリカ 1個
 ゴーヤ 2本
 モロヘイヤ ×4回
 キュウリ 5本+ミニキュウリ少々 【完】
 大葉 少々×2回
 ミント ×1回

トマトの枝を剪定したら、隠れていたトマトがいっぱい出てきました。
野菜たちの、旅行中の無事を祈って、
応援(=下のボタンをプチッとクリック)してください。
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ