発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


8/16/2009

ただいま

8月に入ってからは、1日しか休みをもらえず、
10日連チャンで深夜まで働き続け、
怒涛の仕事になんとか終止符を打った後に待っていたのは・・・

お盆休みでした。いぇぇぇぇーい!!

そんなわけで、無事にお盆休みをゲットしまして、2泊3日で旅行に出ておりました。

こんなとこ♪

そして、こんなこと♪

わたしの大好きな場所の1つなのですが、
最近はすっかり都会化してしまい、景色に建物がどんどん増えてゆきます。
このまま進むと、つまらない土地になっていきそうで、とっても心配です。
こんなことを言うのは、都会に住む人間のエゴなのかもしれませんが、
自然は自然のまま残して欲しいなぁ・・・。

さて、今回の旅行は、13日の木曜日にちょっと雨が降りましたが、
総じてお天気良く、清々しく過ごして来ました。

清々しいんだけど、そうなると何が心配って、ベランダの野菜たちです。
家族から、携帯メールが届くのですが・・・。

家 : 「茶豆が萎びてきちゃってるよ?」

あー、やっぱり。
養液層がペットボトルだもんなぁ・・・。
ちょっと晴れたら、あっというまに水なくなるわなぁ・・・。

と泣いていたら、

家 : 「水でよかったら、足しとくけど?」

とのこと。これは、助かる!

養液の作り方を説明するのは難しいので、
萎びかけているという、茶豆とオクラとピーマンに、
とにかく水道水でもなんでも入れてもらえるように、お願いしました。

そんなこんなで、生命をつないだ我が家のベランダ野菜たち。

豊作です♪

モロヘイヤも、たくさん収穫しましたよ
バケツのまま撮影ですが・・・

黄色いミニトマトのつもりが青ミニトマトだったミニトマトが、熟れすぎて黄色くなってました。
それでもやっぱり、食べてみると、甘味少なく、苦味なく、渋みもなくて、酸味もない。
だけど、不思議とトマトっぽい味がして、歯ざわりは必要以上にシャリシャリ。
この歯ざわりがピクルスにすると良いんだけど、すごいトマトを育ててしまったものだわ。

今日までの収穫の累計 :
 ホーム桃太郎 7個 【完】
 ポンデローザ8個
 ミニトマト(ペペ) 278個
 赤いミニトマト 88個
 黄色いミニトマト 約60個
 ナス 23本
 ピーマン 128個
 ホワイトパプリカ 1個
 オレンジパプリカ 5個
 パプリカペッパー 3個
 ゴーヤ 11本
 モロヘイヤ ×9回
 キュウリ 5本+ミニキュウリ少々 【完】
 大葉 少々×2回
 ミント ×2回

トマトはだんだん弱ってきました
そろそろ秋・冬の準備を始めなければー
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ