発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


9/16/2009

ベランダの各種トマト着果の様子

ベランダのトマトたち、少しづつ実を膨らませています。

いちばん期待している、再生ペペちゃんは・・・

大きい実でも、まだ1.5cmくらいでしょうか・・・

早く大きくなぁれ♪

花芽いっぱい
最近は、電動歯ブラシに切り替えていますが、
トマトトーンを散布した方がよいでしょうか?

数え切れないくらいたくさんの脇芽を伸ばし、花を咲かせているペペちゃん。
水耕栽培ブログのみなさんが『木が暴れる』と表現されてるのと同じ現象なのでしょうか?

そして、待望の(自家採取の種からの)アイコです。

細長い実ですねぇ

まだ2房だけですが、これから増えるかな??

黄色いミニトマトは全部撤収しましたが、赤いミニトマトは1株残っています。
ベランダの手すりの上を這うように成長中です。

驚いたのは、ポンデローザ。

撤収するつもりだったのに、着果を確認してしまいました

トマトトーンを散布した花なので、やはりホルモン剤の威力は凄いなぁ、と関心しきりです。
ただ、赤くなるまで行き着けるかどうか・・・?

いちおう、各種トマトの着果が順調なので、撤収が進みません。

トマトがダメなら・・・

え?ワタシですか??

夏の終りに実がつかなかったので、
今は全く収穫のないトマトたち
これからの秋の収穫に期待したいところです
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ