発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


9/30/2009

ミニトマトの実が色づき始めました

やっとこさ、ぺぺちゃんの実がオレンジ色になってきました。

これが9月29日朝の様子
ほんのりオレンジ色

たくさんの実をつけすぎて、どれもあまり大きくありませんが、数で勝負といったところでしょうか?

9月30日朝の様子
あちこちの実がオレンジ色に変わっていきます

久々に、ぺぺの収穫ができそうです。とりあえず、300個は達成できそうかな??

人間とは貪欲なもので、
300個が見えてきたら、400個も狙いたくなってきました。
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

ニンニク、ほぼ全部が発芽

30L発泡スチロールに植えた、ほぼ全ての種ニンニクから、芽が出ました。

冬が来る前に、少しでも大きくなってね!

数えてみたら、5×4=20個だけでした。
場所さえ確保できたら、もう1セット作って育ててもいいなぁ、とか思ったりしています。

やっぱり、来年は唐辛子も育てよう
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

9/29/2009

花芽から脇芽が・・・

ポンちゃんが、最後の力を振り絞って着果しました。
これが最後になると思うので、ちょっと惜しい気はしたけれど、実を膨らませることに専念してもらうために脇芽を全部摘み取りました。

そうしたら・・・

なんと、花芽の先から、脇芽が出てきました。わかるでしょうか?

着果し損なった花芽の先が、突然脇芽に・・・
右上が着果したポンちゃんの実です

反対側から見た写真

成長点がココしかなくて、やむを得ず変化を遂げたのでしょか?
なんとも不思議です。

ポンちゃんの執念を感じます
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

イチゴの嫁入り

大量に子株を増やした、章姫イチゴの苗ですが、会社(我が家のベランダではなく、ホンモノの勤め先のコトね;)で里親を探したところ、けっこうな数の子株を引き取ってくれる同僚が現れました。もうちょっとしっかりした株になったら里子に出し、

イチゴが生ったら食べに行こうと思います!(<ちがうはず)

というわけで、嫁入り候補たちの写真をば。

最近、蝶が飛んできてアオムシが発生
少し葉っぱが食われてしまってます

発泡スチロールのが親株です

バケツのも親株です
まだランナーが伸びてきますが
さすがに子株取りは終了ですね

嫁に出して恥ずかしくない苗子はどれじゃー?

いざ嫁に出すとなると、器量の悪さが目について、
ちょっとプレッシャーです(笑)
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

9/28/2009

ダンダラちゃんの社内結婚?!

※※※※※※※※※※※ 注意 ※※※※※※※※※※
今までのいきさつを知らないと、
擬人化した表現に戸惑われると思います
そんな場合は テントウムシに関する直近の経緯 をご覧ください
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

オクラ課アブラムシ対策室のダンダラ部員たちが、社長のわたしが知らぬ間に、サナギ休暇を取った休職明けに、早々と合コンやったりしていたらしいことを知ったのは、つい一昨日のこと。

今日の夕方、アブラムシのおかげでギラギラしているオクラの葉を見て悲しくなり、ダンダラちゃんのいない葉っぱを選んで、小さいバケツに水を張って、葉1枚1枚を水洗いすることにしたのです。

そんな訳で、オクラの葉を1枚1枚掻き分けていたら、見つけてしまいました。

社内恋愛、成立

このダンダラ夫婦のとは違うと思うけど、他のオクラの葉に黄色いタマゴが産み付けられているのを2箇所確認しました。
この2人のダンダラベイビィも、そのうちこのオクラを闊歩する日が来そうです。

でかした、でかした、うん。

ダラテントウムシが、我が家のベランダで冬を越すのだとしたら、
越冬にふさわしい場所を提供してあげないといけないのかしら?
テントウムシって、どこで越冬するんだっけ??
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

9/27/2009

ペットボトル栽培いろいろ

9月中旬に、2リットルのペットボトルを使った水耕栽培装置を、たくさん作りました。

※ ペットボトル水耕栽培装置の作り方はコチラ
※ 技術も工具もないで作るので、たぶん最も簡単な方法と思います。

9月15日、そのペットボトルのうち4本に、それぞれ種を撒きました。

実際には、2株あります
徒長してきたので、盛り土しました

こちらも徒長しまくりだったので、盛り土しました
間引いた芽は、まさに野沢菜の味でした♪

まだ本葉は出ていません
家族がワクワク皮算用中です

そして、この週末に、あらたに仲間が加わりました。
こちらは、9月1日にスポンジに種を撒いて芽が出たものを移植しました。

カモミール
春先に、心強いバンカープランツになります
そして、花を摘んでカモミールティーをいただきます

アイスプラント
10粒の種から、1株しか育ちませんでした
大事に大事に育てたいと思います

そしてもう1つ。我が家の秋冬の屋内栽培用として期待しているのがコレ。

なんと章姫イチゴです。笑

現在、アホみたいに数を増やし、40株くらいになっちゃってるイチゴ「章姫」の苗。

嫁に出す計画をするも、引き取り手がなかなか見つからないので、このままだと、ほとんどの株が寒いベランダで冬を越さないといけません。(せめてビニールハウスくらい用意してあげたいと思ってるのですが・・・)

まだ2~3枚しか葉を出していない貧弱な株が多いので、どこまでうまくいくかわかりませんが、2リットルペットボトル程度なら出窓に並べられそうなので、ちょっと試してみようかな?と。

あまたの子株の中から、いちばんキレイな葉をした苗をピックアップして植え替えてみました。
どうなることやら?

ペットボトルなら、どの方向にイチゴの実がついても、心配ありませんネ。
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


我が家のディハイドレーター

うそです、天日干しです。笑

先日、愛知県産の生唐辛子を天日干しで乾燥させることに成功し、すっかり気を良くしたワタシ。

週末のドライブで寄った道の駅で、地元産の生唐辛子を購入し、また天日干しを始めてしまいました。

今気づいたんだけど、ファスナー空いてない?

以前から、市販の乾燥唐辛子って、ほとんど100%中国産なので、気になっていたのです。でも、売ってないのだから、どうしようもない。・・・と思っていたところへ、主に食材な備忘録さんが、ステキなお手製ディハイドレーターを使って乾燥食材を作られているのを見て、わたしも真似てみたのです。

ディハイドレーターを作る工作技術がないので、
超スロー天然ディハイドレーター(=天日干し)使用ですが、何か?

我が家のどこかに、ほとんど使わないまま、かれこれ10年以上眠っているふとん乾燥機があるらしいので、いつかもし発掘できたら、ない知恵絞ってディハイドレーターの工作に挑もうと思います。

が、今は天日干しです。笑

来年は、きっと唐辛子を自家栽培して、中国産にサヨナラしたいと思います。

が、来年も天日干しです、たぶん。笑

目下の問題は、来週なんだか天気が悪いらしいことでしょうか・・・。泣

食の安全と自給自足に
水耕栽培とディハイドレーターは大いに役立つ
と思うのはワタシだけ?
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

粘る赤パプリカ

赤パプリカ、色づき始めて、はや1週間が経ちますが、なかなか収穫にいたりません。

鮮やかな赤色になってきたパプリカ

見惚れるくらい美しい赤色になってきましたが、日の当たらない部分は、まだ少し黒いです。
見た感じは、とても健康に育っているので、ココで真っ赤になるまでガマンして待とうと思います。

さて、この実にばかり執着していますが、赤パプリカは、実は他にもたくさんの実をつけています。

わかるかしら?

背景にアイコとペペがいるので、どこからどこまでが赤パプリカか、ちょっと分かり難いかも・・・。

色づいている実以外は、どれもまだ青々としています。
次はどれが赤くなるのかわからないけど、色づき始めてから1週間以上待たなければいけないので、せっかちなワタシは、青いままでもいいんじゃない?という欲求に駆られ、日々葛藤しています。

次ぎはこの実かな?

急げ、赤パプリカくん!!

ベランダのおばさんと喧嘩して、株から落下しませんように・・・
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

9/26/2009

収穫数カウント

9月5日から、ご無沙汰になっていた、収穫数カウントです。




記念写真が壊れてしまいました。ショック!

京ちゃんが1個、赤くなってしまいました

モロヘイヤを整理しようと、大量に収穫しました

京ちゃんの突然死により、全ての実を収穫しました





ゴーヤの四方八方に伸びたツルを整理しました



ナスに艶がありません・・・心配


茶豆の初収穫です


うっかり採り忘れてた巨大オクラちゃん
左は、愛知県産生とうがらしを天日干しにしていたもの

今日までの収穫の累計 :
 ホーム桃太郎 7個 【完】
 ポンデローザ8個
 ミニトマト(ペペ) 280個
 赤いミニトマト 136個
 黄色いミニトマト 約100個 【完】
 ナス 28本
 ピーマン約250個 【完】
 ホワイトパプリカ 4個
 オレンジパプリカ 7個
 パプリカペッパー 3個 【完了】
 赤パプリカ 1個(うち1個は青いままで・・・)
 ゴーヤ 29本
 モロヘイヤ ×22回(他にも適宜収穫中)
 キュウリ 5本+ミニキュウリ少々 【完】
 大葉 少々×2 【完】
 ミント ×2回

9月5日~25日までの収穫写真は、
トマトの収穫が中断してて、
配色的に寂しい感じがします・・・
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ