発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


12/26/2009

白菜、なんだか固そうだなぁ・・・

お久しぶりの投稿になってしまいました。

平和な年末年始を過ごすべく、忙しなく動き回っておりました。

1週間以上放置されることも珍しくない、最近のわが家のベランダ野菜たち。
現状はいかに?ということで、まずは白菜。

右側のは、ちゃんと巻いてきましたね。左のはダメそう?

手で触ると、ずいぶんと葉が固くなってしまいました。
葉先の茶色いのが残っちゃってるし、これはちょっと失敗かもね・・・。

こちらは、上に比べれば葉が柔らかいけれど、ちっとも白菜らしくなりません

うーん、今年の白菜は大失敗かもなぁ・・・泣

この寒さで、虫食いはかなり止まったようなんだけど・・・
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


12/18/2009

ニンニク休眠中?

ニンニクの葉が、どんどん枯れてゆきます。

死にゆくというよりは、休眠してるという感じ?

去年の記録によると、冬至を過ぎた頃から元気を取り戻し、2月中頃くらいからはどんどん大きく育っていったようです。

他の植物にはいないのだけど、ここにだけ小バエのような小さい虫がたくさん集まってしまっています。
確か去年もそうでしたが、やはりニンニク臭に惹きつけられて来るのでしょうか・・・?

これまた去年と同様に、アルコールスプレー噴射の荒療治で、撃退せねばなりませんな。

アブラムシ・アオムシにはずいぶん慣れましたが、
ハエ系の虫はいただけませんねぇ・・・泣
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

1株だけ、花が3つ咲きました♪

寒いですが、頑張ってます。

出窓のイチゴ、1株にだけ集中的に3個の花がつきました

咲いたばかりの花は、化粧用のアイシャドーブラシで、さわさわと受粉しておきました。
そして、一番手前の花は、かなり不恰好ですが、少しだけ実が膨らみつつあります。

まだ当分先だけど、楽しみ~♪

イチゴって、意外に寒さに強い??
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

12/16/2009

コリアンダーと20日大根の混栽

夏にバジルを植えていたゴミ箱栽培装置。

バジルが枯れるころ、コリアンダーが芽を出したので、そのまま栽培を続けています。
コリアンダーだけでは培地の余裕があったので、余っていた20日大根の種を撒いたのだけど、それはいったいいつの日だったのか?

・・・と、思い出せないくらい適当な管理だったわけですが、気づけばこんな感じに。

いかにも野放しな、ボサボサ加減

雨水の入るに任せ、水遣りもロクにしないで放ってあったのに、よく育ったものです。感心、感心。

で、どんなものか?と葉っぱを掻き分けてみたところ・・・

赤い胚軸が膨らんでいる!

20日大根、これがなかなか思うとおりに育たないのです。

苗の段階で徒長してしまったり、定植した後に盛り土してやらないままだったり、肝心なところで手を抜くのがいけないんでしょうけれど。笑;

でも、今回は、なんだかちょっといい感じじゃない??と、勢い勇んで引き抜いたところ・・・

極小二十日大根ゲット・・・;

親指の先ほどにも満たないサイズでしたが、洗って丸かじりするのは幸せでしたよ、えぇ、幸せでしたとも。

二十日大根も、大根やカブじゃない葉野菜みたいに、
立派に膨らんで欲しいものだよ・・・
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


秋撒きレタスはスロー成長

種を撒いてから1ヶ月半が経過している2種類のレタスですが、全然育ちません。

これでも最近

ちょっと葉っぱが大きくなったのよ

ベランダの手すりに括りつけていて、いちばん風当たりが強くて寒い場所かもしれません。日光はいちばん当たっているはずなので、やっぱり極小ハウス仕立てにしてやらないと育たないかもしれません。

ペットボトルを新しくゲットしたので、
週末には簡易ハウス作りしないとなぁ
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

アイコ寒さに負ける?

現在生き残っているポンデアイコ(自家採取種のアイコ)は3株ですが、うち1株が死んでしまいました。先端に残っていた、なけなしの葉が枯れてしまい、完全な枯れ木になってしまったの。

まだ、いっぱい実が生ってたのになぁ・・・

オレンジ色くらいまで色づいた実から、まだ青い実まで、全部で60個ほど収穫できました。
放っておいたら赤くなると思うので、しばらく台所で寝かせておくつもりです。それでも赤くならなかったら、青トマトジャムかカレーピクルスでも作りましょう。

あ、そういえば前回作ったカレーピクルスが、冷蔵庫で寝かせたままになってるんだっけ?
もう2ヶ月以上経った気がするので、近々開けてみようかな?

ポンデアイコは、残り2株です。この寒波が通過するまで、どれだけ生き残れるのかな??

祭を通り越して地獄の一歩手前なくらい収穫したので、
いつ枯れても悔いはありませんが・・・(笑)
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

12/15/2009

開花なのです、でも受粉まだです

今晩から寒波だそうです。
ここ愛知県でも、土日の朝には最低気温がマイナスを記録すると予報しています。

気温がマイナス?ベランダのトマトは大丈夫かしらん??

トマトも心配ですが、イチゴも心配です。
わが家のイチゴは、まだまだ苗に等しい小さい株ばかり。

ベランダのイチゴ3兄弟
次男に花が咲いています
・・・が、受粉し忘れてました、あぁ・・・

最近定植した、こちらはイチゴ3姉妹?
まだまだですな

こちらは、この夏にわが家のイチゴを
40株以上に増やした 元凶 親イチゴたち

ここにもつぼみが・・・

せっかく咲いた花も、寒さにビックリしてしまいそう。
何より、こんな小ささでは耐えられないんじゃないかとハラハラです。

でも、寒すぎてベランダで植え替え作業なんてできないぃぃー!汗

イチゴたちよ、ご主人は助けてやれないが、頑張って生き残るのだよ
暖かくなったら助けに行くよ、食べに来たとか言っちゃダメだよ
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

ペコリーノ・ロマーノ

最近、マイブームになりつつあるチーズ。
さすがクリスマス&お正月が近いとあって、あちこちのお店のチーズのラインナップが増えています。

最近では、他の店に比べて販売単位の小さいスーパーマーケットを見つけ、帰宅時間が早いときは、できるだけ通うようにしています。

ナゼって、セール価格になったチーズをゲットするためよ♪

先月は、Saint-André というカマンベールチーズを半額でゲットして喜んでいました。
これは、とても美味しかったです♪あまりクセがなくて、正に初心者向けチーズという感じだけれど、普段食べているチーズとは一味違ったコクが楽しめます。ふわふわっとした白カビが可愛らしくて、チーズ慣れしていない人にも不安なく勧められそうです。

そして、昨日もまた、良いチーズをゲットすることに成功しました。こちらです。

ペコリーノ・ロマーノ
イタリア製の羊乳でできたチーズだそうです

賞味期限は今日
50%オフでゲットいたしました♪

この賞味期限、フレッシュチーズならいざ知らず、熟成型のチーズに何の意味がある?というのは、duckbillさんの受け売りですが、チーズの賞味期限は「味」でなく「匂いが強くならない」期限なのだ、と悟った今日この頃。だから、こんな賞味期限ギリギリのチーズでも平気です。

さて、自宅でボルドーワインとともに試食してみましたが、これはかなり塩分の強いチーズでした。カットするのではなく、duckbillさんとこみたくスライスしていただくのが正解みたい。

調べてみると、料理に使うと美味しいそうなので、この週末には、ない腕をふるってパスタ作ることにします。

水耕栽培ブログじゃなかったの??などと、イジワルなコトを言わないように
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

12/13/2009

水菜だいこん?

お茶パックで栽培している水菜ですが、アブラムシ被害が出てきたので、根元からゴッソリ収穫してしまおうとしたのです。そうしたら、なんだか土の中がただならぬ様子。

抜いて土を洗い流してみたら・・・

水菜だいこん?!

いや、実際のサイズは二十日大根サイズなんですけどね。
わが家で葉野菜を育てると、根っ子が膨らむのはナゼなんですかね?
この前の野沢菜といい、今回の水菜といい・・・

でもちょっと面白そうなので、近々食べてみようと思います♪

葉野菜の根は膨らむのに、二十日大根は膨らんでくれない・・・
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

フランケンシュタインなトマト・・・

朝の寒さに負けて、ほぼ1週間手入れを怠っていたベランダ野菜たちを、週末にやっとこさ手入れしました。

といっても、水やりして収穫しただけですが。

1週間も放置していただけのことはあって、トマトがたくさん熟していました。
その中には、待ちに待ったポン様の実も!

たくさんのポンデアイコと、ポン様1コ

このポン様の実、着実当初から、あちこち傷があったのを、そのまま気にせず育てていたのですが、いざ収穫して裏を返してみると、なかなかのケロイド状態です。

わたしのあだ名は

フランケンシュタイン

お尻はボロボロですが、わが家のベランダで2ヵ月半を過ごしたポン様の実、愛着は人一倍あります。
どんな味なのか楽しみだわん♪

生育中の他のポン様の実も、多少の差こそあれ、フランケンシュタイン気味・・・;
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ