発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


7/07/2010

さよなら聖護院&癒され収穫

本日、聖護院節成胡瓜を撤収しました。

在りし日の最期の姿・・・
 この後、急速にヨレヨレになりました。

葉っぱがみんなこんな風になっちゃって・・・
この様子がなにかヒントになる気がするのだけれど、なかなか該当する症状がわからなくて。この病変を見て、原因のわかる方がいらっしゃったら、教えてくださいー。

同じように葉が枯れていくラリひょん(ラリーノ)ですが、枯れた葉をカットすると、まだ見られた感じなので、撤収できずにいます。

親つる1本&子つる1本に剪定
ラリひょんらしからぬ、ラリーノな実を膨らませてみたり
あっという間に撤収かもしれませんけど、もうちょっと足掻いてみようかしら。。。

今年こそは!と張り切っていたキュウリが減速モードで落ち込んでいるわけですが、他の野菜たちの収穫が、慰めてくれます。 なんと言っても今週の癒され収穫(<なにそれ?)は、ゴーヤ。

ゴーヤがいっぱい収穫できるようになってきました
 ゴーヤと言っても、ラリひょんと比べたら一目瞭然のプチサイズなんですけれども・・・笑

まだ膨らむかな?と思って待っていたら、黄色くなり始めたので慌てて収穫しました。中の種がオレンジ色だったので、ちょっと遅かったみたい。

今年のゴーヤは、たくさん実が生るけれど、みんな小さいうちに成長が止まってしまいます。育てている身としては寂しい気もしますが、日持ちのする野菜だし、1本食べ切りサイズなので、調理するには重宝します。


高さ180cmの園芸ネット(×2)全面に広がっています
すくすく水耕栽培は、ゴーヤも数で勝負!になりそうです。なんだかなー。笑
数で勝負と言えば、ししとうとピーマンもすごいです。
 
わんさか採れます
もう、すごいのね。市販サイズよりひと回り小さいけれど、すばらしい丈夫さで、ガンガン実を生らしています。

♪♪♪ししとうは、 とうとう100個を超えました。ぱんぱかぱーん♪♪♪

すくすく水耕栽培は、今年も数で勝負です!!<お”いっ!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ