発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


7/26/2010

その他大勢も頑張ってます

夏野菜の王様、トマトたちの報告が続いていますが、他の植物たちも頑張ってますよ。

全部は載せ切らないけれど、その他大勢の野菜たちの経過もレポートしようと思います。その他大勢って言うだけあって、パッとしないのばかりだけれど、あしからず。


ししとう、ただいま絶不調です・・・
ししとう、150個ほど実を生らせていた梅雨時から一転、梅雨明けあたりから、急にスピードダウンしてしまいました。ボロボロと葉がおち、花は咲かず、実は大きくなりません。

原因は、暑さにあるようで、エアコンの室外機を台にして設置しているのですが、養液層の黒いゴミ箱に直射日光がガンガン当たり、どの植物より西日を浴びて疲弊しているようです。

養液層をアルミ泊で覆ってあげないといけないのですが、今週末も終わってしまいました。。。

ピーマンも元気なさげだけど、復活の兆しも?
ピーマンも同様に元気なかったのですが、原因のひとつに、株が大きくなりすぎて、支柱が足りなくなっていたことがあるようです。先週、いちばん大きくなった枝を上から吊りまして、株全体がちょっと安定しました。白い花も咲かせ始めているので、少しづつ復調しそうです。

左から、おかのり・ホワイトパプリカ・モロヘイヤ
少々出遅れ気味に定植した3兄弟(血は繋がってませんが・・・)、順調に育っています。ホワイトピーマンは、花芽も固くてまだまだですが、モロヘイヤとおかのりは、ときどき収穫できるようになってきました。

こちらは、苗ポットのままの空芯菜
空芯菜と、モロヘイヤと、おかのりを、交互に収穫して、夏場の食卓に彩りを添えています。
どれも、茹でると小鉢に1杯くらいになっちゃうので、早くガッツリ食べれるように育って欲しいです。

ラリひょんです
下葉が枯れてくるので、せっせと切り取っていたら、なんだかひょろーんとした姿になってしまいました。一時期に比べたら、ひょうたんチックではなくなり、でもデコボコした妖怪チックなのが増えてきたので、やっぱりラリーノではなく、ラリひょんな感じです。

それにしても、麻ヒモ1本に、器用に絡んでます。

フェンネルです、やっとそれっぽくなってきました
ハダニにやられ、アブラムシに集られ、アオムシに食われ、なかなか思うように育たなかったフェンネルですが、最近になって、やっと敵が減ってきたようです。ここまで大きくなりました。まだ食していないのですが、もうちょっと株が大きくなったら、収穫しようと思っています。あと一歩!

どーにもだらしないイチゴの章姫
もう次から次へとランナーを伸ばして増え続けるイチゴの章姫。去年は20株も引き取ってくれた同僚がいたのですが、今年は望み薄なので、そろそろ打ち止めにしたいと思います。もう20株超えてるので、打ち止めもなにもないんですが・・・。

良さ気な株から希望してくれる人に分配して、今年の冬は少数精鋭で大事に育てたいと思っています。(<ほんとかいな?)

以上、その他大勢の近況報告でした。

以下、番外編です。
(ムシが嫌いな人は飛ばしてください・・・)

モロヘイヤの溶液層に引っかかっていた、カマキリの脱皮跡
うちのベランダには、まだカマキリがいたんだ?!
今年はムシが多いようで、ベランダにクモが住み着いて、巣を張っています。わたしに迷惑じゃない場所の巣は、虫を取ってくれるので、そのまま放置しています。意外と退治してくれてるみたい?

ものすごい音を立ててなんか飛んできた!と思ったら!
エアコンのダクトに着地した大型のセミ。クマゼミ??
鳴き出したらたまらないなぁ、と思いつつカメラを構えたら、気配を察知したのか去っていきました。

夏野菜の王様は、これからが本番です!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ