発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


9/12/2011

3.11 & 9.11 キャンドルナイト

10年前のあの日と、半年前のあの日を思い出しながら、キャンドルナイトしました。

我が家には、洒落たキャンドルはないし、この日のために買うのもなんだかな?と思ったので、非常用のごく普通のロウソクを、デコレーションするとに。。。

和紙の折り紙を、色ものと白いのを重ね、灯篭風に工作してみました。

模様は適当にハサミでくり抜きました
ちなみに、8cm角くらいの小さな折り紙です。中にロウソクを入れたら、あっという間に燃えてしまうこと請け合いなサイズなので、事前に水に浸しておいてから、画鋲に差したロウソクに火を灯し、上から被せました。

・・・さて。

10年前のアメリカ同時多発テロ事件の頃。

わたしは今と変わらず毎日が忙しく、日を跨ぐか跨がないかの時間まで仕事をしていました。電車がなくなると困るので、定時を過ぎると一旦家に帰宅して、ご飯を食べて車で会社に戻り、残業をする毎日だったような。

夜も22時を過ぎた頃、携帯電話が鳴りました。それまで見たことも届いたこともなかった、緊急速報のメール。アメリカの貿易センタービルに飛行機が突っ込んだ、というもの。社内が騒然としたのを覚えています。

でも当時、まだワンセグが流通していた時代じゃないし、状況が良く分からない。次の速報が飛んで、ペンタゴンに飛行機が突っ込んだと知ったとき、これは事故じゃない!と確信したのです。

なんというか、壊された蜂の巣から猛然と蜂が飛び出していくイメージが頭の中を過ぎって、これは大変なことになってしまった、と思いました。

仕事してる場合じゃないかも?と思って、その日はとにかく急いで家に帰った記憶があります。帰りの車の中で、世界が冷静さを保てるのか、ひたすらそれを心配していました。

帰宅したとき、貿易センタービルは、既に崩壊した後でした。

半年前の東日本大震災のとき。

わたしは、オフィスで仕事をしていました。高層階で仕事をしていることもあって、今までに経験したことのない大きな揺れでした。実際には震度4程度だったんですが。

ビルの揺れはなかなか治まらず、治まる頃には次の余震が来る、という状況で、なかなか揺れが治まりません。揺れている中でパソコンの画面を見ていると船酔いしたような状態になるので、ほとんど仕事が手につかず、外の人の様子を覗いたり、インターネットの情報と、同僚がときどき開くワンセグの映像を見ていました。

ワンセグの小さな画面には、豆粒のようなものが港から次々海へ落ちていくのが見えるのだけど、画面が小さすぎて(しかも音が出せないので)、いまひとつ状況がわからず。

社内はすっかり落ち着いて、平静そのものなのだけれど、なんだか落ち着かず、この日は早く仕事を終えて帰宅しました。そして、テレビに映る想像を絶する津波の様子を目の当たりにしたのでした。

あれから10年、あれから半年。

思うことがいろいろあり過ぎて、うまく言葉になりません。
ただ言えることは、報道が、メディアが、どんどん陳腐化しているということ。

わたしたちは今、メディアから得る情報に対して、あまり対価を支払っていません。
昔なら、新聞社ごとの情報の特徴から、読者がひいきの報道をする新聞を選び、そこが発信する情報や、その情報に対する社説に対して、新聞代として対価を支払っていたのです。

テレビの時代になって、さらにインターネットの時代になって、わたしたちはタダで情報を得るのが当たり前になって、情報源であるメディアは、読者や視聴者に対価を求めるのではなく、スポンサーである企業から広告料を取って生計を立てることを主とするようになったわけで。

そこへ来て、視聴率合戦。視聴率を取りたいがための無益な煽り報道が繰り返されて、提供される情報が、より刺激的に、より単純に、さらにどのメディアも取り立てて特徴のない、より安直な方向へ変化しています。それをベースに、広告を出す企業に都合の悪い情報を自由に出せない事情が相まって、結果的にいろんな情報操作をしている気がします。

ものごとを単純に安直に捕らえることにすっかり慣らされた視聴者が、メディアに簡単に踊らされてしまうのが気になります。

・・・とか思っていたら、即席の灯篭から炎がちらり・・・

水分が蒸発するスピードの方が早かったようで
我に返って、急遽、消火活動に入ったのでした。

・・・焦げました・・・
次回はもうちょっと、防火対策をして、ゆったりキャンドルを灯したいと思います。


にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ