発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


9/16/2011

ペットボトル通信 9/15号

およそ秋とは言いがたい暑さですが、見上げれば、かなり秋の空っぽくなってきました。

・・・って、雲がない写真だと、雰囲気わかんないね・・・
写真は、我が家ではいまいち盛り上がれなかった雲南百薬。ベランダの西側にネットを張ったのですが、環境が悪すぎましたかねぇ・・・暑かったもんなぁ・・・涙

さて、久しぶりの、ペットボトル通信です。
今年の夏、わたしの中でブームになったペットボトル水耕栽培ですが、フェンネルがお陀仏した以外は、意外と順調に育ってくれました。

花が咲き始めたコリアンダー
花が咲き始めたなぁ~♪と思っていたら、一気にアブラムシまみれになりました。号泣
ベランダの先頭に立ってアブラムシを一身に受け止めてくれていて、今はまだ他の植物には全然移ってません。はやくテントウムシが気がついてくれないと~!

終焉を迎えている大葉
もう、どんなに花芽を摘んでも、葉は生えてこず、ひたすら花芽を出し続けます。もう終わりです。
種を取りたいわけでもないのに、枯らすことができずに水をやっています。週末にはサヨナラしないと、この跡地にミニキャロットの種を撒こうとしています。こんな浅い培地に撒こうっていうのだから、完全に葉っぱ狙いです。人参の葉の胡麻和えって美味しいのよ~。

どこまでも元気な空芯菜
もうね、この空間だけは夏が終わりません。相変わらずガンガン育ってます。
水だけでも平気で育つので、肥液はいつも後回しです。最後に残ったのを水で薄めて与えているという、まるで残飯処理扱い。なのに、いちばん成長がいいのだから不思議です。

我が家は今夏、あまり葉野菜を買いませんでした。震災の後の放射能問題もハッキリしない今年、自家栽培の葉野菜はますます支えになりました。台風の後に至っては、どんどん野菜が高騰してるし。我が家では、たまに買うキャベツとレタスを除いたら、今もほとんど葉野菜を買ってません。空芯菜のペットボトル4本+お茶パック栽培1セット、モロヘイヤ3株、ツルムラサキのローテーションで乗り切りました。ありがたやー。

そして再び実をつけはじめた神楽南蛮!
すくすく水耕栽培のベランダといえばししとう!ピーマン!という感じに良く育つ唐辛子系ですが、神楽南蛮も例に漏れず、ガッツリ実をつけてます。

この神楽南蛮、辛味と旨みがたまらない唐辛子なんですが、今回の収穫では神楽南蛮味噌を作りたいと思っています。美味しいんだって♪確かに美味しそう♪

でも、その前に、合わせ味噌買ってこなくちゃね。
名古屋の赤味噌じゃ、ちょっと違うモノができちゃいそうだもんね。笑

バジルの写真を取り忘れてしまいましたが、バジルも元気です。
ときどきコガネムシに襲われていますが、コガネムシもわたしに襲われてます。
ふふん、弱肉強食ですな。爆

そういうわけで、ペットボトル通信でした。
次回は、秋冬栽培の進捗が書けるといいなぁ~、いいんだけどなぁ~(遠い目)。


今週末、また台風来てるの???
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ