発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


9/25/2011

ベランダの元気ちゃんたち

連日、炎天下なべランダですが、秋なんですねぇ~、ちっとも暑くなくなりました。

むしろ、朝が寒い!
今日は朝6時半に目が覚めたんですが、8時くらいまでフトンの中でグズグズしてました。笑

さて。

夏野菜たちは、だんだんと収束に向かっています。
秋冬の準備ができていないので、できるだけ夏野菜を引っ張ろうとしていて、花芽がつくと摘み取っては、栽培を引っ張っています。苦笑

花芽をつけてもつけても摘まれているバジル
その点、バジルは素直です。花芽を摘むと、またしばらく葉っぱが育ちます、よしよし。
大葉なんて頑固なもので、葉っぱがほとんどなくなっても意地でも花芽しかつけません。

手前に写ってる背の高いのがツルムラサキ
すごいでしょ?この茂りっぷり!
 ツルムラサキは、秋になったのに気づいていないんじゃ?というくらい元気です。
目を離すと枝が宙を彷徨っているので、カットして食べます。笑

たくさん育てれば緑のカーテンにもなるし、葉っぱは全部食用だし、柔らかいうちは茎だって美味しく食べられちゃう。虫は付きにくく、生育旺盛。こんなにいい野菜がほかにあるでしょうか?
来年もリピ決定。しかも、大量に育てると見た。笑!

我が家では、お湯を通して刻んだあと、ゴマドレッシングで和えて食べてます
こんなに食べても、まだまだ育つ!すばらしいよ、ツルムラサキ!

神楽南蛮も元気ですよ!
神楽南蛮も、小さいですが、たくさんの実を生らせています。
ペットボトル栽培で大量に実をつけているので、たぶん本来のサイズよりかなり小さいんじゃないかと思います。

さすがに涼しくなってきて、夏の怒涛の収穫も、もう終わりそうです。
種まきしなくちゃなー、と言いながら、もう1ヶ月以上経っています。

いかん、いかん。

関係ないですが、お天気がいいので、お犬さまとお散歩してきましたよ♪

あっというまの連休だったなぁー(遠い目)
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ