発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


1/23/2011

芽キャベツになれるのか?

雪の日を乗り越えて、寒いベランダでちりちりと成長している芽キャベツですが。

なんとなく、芽キャベツっぽいものができてきました

すこ~しづつ、すこ~しづつ、大きくなっています。
これから日が長くなるにつれ、成長も早くなることを期待したいところ。

だがしかし。

穏やかな気持ちで見ていられるのはこの部分だけで。。。

この成長不良な芽キャベツ・・・
上の方はどうなっているかというと・・・

な、なに?この圧迫感は??
ぐぎょっ!

こ、これは、このまま放っておいたら、どうなっちゃうんですかね???

芽キャベツも大きくなって欲しいですが、本体が大きくならないことには・・・汗
↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

1/16/2011

ありえない雪!雪!雪!

全国的に、寒波に襲われた週末でしたが、みなさんいかがお過ごしでしたか?

名古屋はもう、27年ぶりの終日氷点下な日とかで、積雪量で言うと9年ぶりの大雪とかで。

スタッドレスタイヤはおろか、チェーンも持っていないので、車を動かすことができず、家に引きこもっておりましたです。

休日だからいいようなものの、コレ平日だったらパニックですよね・・・?

そんなワケで、心配なのは、我がベランダの発育不良な野菜たち。
屋根のない吹きさらしのベランダに置かれた野菜たちは、いったいどんなことになっていたかというと・・・?

あんた、誰?(・・・答えは芽キャベツ)
すべてが雪に埋もれてました。

雪没中・・・

でも、不思議なもので、雨水を集めるために脇に置いてあったバケツの中は、シャーベット上にシャリシャリになっていましたが、栽培層に入っていた養液はまったく無事でした。

ベランダに降り積もった雪を掻くついでに、軽く雪を払っておきましたが、冬の野菜って丈夫だねぇ!感心です。

軽すぎる雪掻き
あなたは、おかのりね
なんだか美しい、イタリアンパセリ
これが全貌です、みなさんよくぞご無事で・・・


雪掻きなんぞ、してみましたよ
我が家の屋根は傾斜が急なので、積雪の翌朝に、屋根の雪が雪崩のように落ちてくることがあります。これは、考慮不足というか、設計ミスなんですけど、その雪崩れの着地点は、屋根のないこのベランダなのです。その衝撃ったら、ドドドドーっていう轟音とともに目が覚めるくらいで。苦笑

ここ10年くらいは、温暖化の影響で被害がなかったのですが、今回の雪はちょっと雪崩れてきそうです。家も当時に比べたら古くなっているので、気持ちの問題とは思いながら、雪の重みを軽くするべく雪掻きをしたのでした。

明日、轟音で目が覚めたら家が倒壊していた、なんてことがありませんように。(ちょっと大袈裟)

それよりか、明日は無事に会社へ行けるんでしょうか?
雪の振った翌日は、通勤中にかなりの確立で雪上スライディングするわたしといては、ちょっと憂鬱です。

雪あそびをしようとしたら、家の前の道路をコドモに占拠されていたので、
雪掻きをする振りしてベランダで遊んでいた、というのが真相だったりして・・・
↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

1/11/2011

いまさら、あけおめ

もう10日も経ってしまいました。

コメントでは、ご挨拶させていただいていましたが、
あらためて、新年あけましておめでとうございます。

昨年後半は停滞して終わってしまった水耕栽培、
今年は新年から盛大に行くわよ!と思っていたのですが、

・・・停滞気味です。苦笑

でも、でも、新年に僅かですが種まきをしました。

2cm角のスポンジにして12個分の種まき
もうちょっと種まきしたかったんだけど、スポンジカットするのが面倒になっちゃって・・・

内訳は以下のとおりです。

チンゲン菜4コ
ボリジ2コ
チマサンチュ1コ
サニーレタス1コ
サラダミックス2コ
サラダ水菜1コ
丸葉小松菜1コ

なんだかアンバランスな分布になったのは、スポンジカットするのが面倒になっちゃったからで・・・
もうちょっと計画性があって、スポンジの数が限られていることを考慮して行動していれば、
ボリジ(今すぐ種まきする必要はまったくない)は選択肢に入らなかったよねぇ。

そんなこんなで、年明けいちばんから、締りの悪い活動っぷりなyaefit1500です。

さて、そんな種まきをした元旦から、今日で10日経ちましたが、今こんな感じ。

徒長しまくりなチンゲンサイ
丸葉こまつなは、ほどほどの成長
微妙に芽を出し始めているレタス類
昼間は、暖房のない日当たりのよい部屋へ、夕方以降は、暖かい暖房の部屋へ、とジプシーのような毎日を送っている種たちです。

部屋の配置の都合で、日当たりがよくて暖房している部屋がないので、こんなことになってるのよ。

ま、葉モノ野菜は寒さに強いから、ゆっくりながら成長していってくれるでしょう。
食べられるのは2月末くらいかな・・・いや、3月かな・・・??


今年もアバウト栽培からは抜けられそうにありません
栽培本の出版を勧められるような整然とした栽培がしたいものです(ゼッタイ無理)
↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ