発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


8/28/2011

空芯菜カッター♪

空芯菜ネタが続いていますが、今日も空芯菜の話です。
ホントは、昨日レポートするつもりだったのですが、思わぬアクシデントがあって話が伸びちゃいました。

先日、我が家に九州から郵便物が届きました。
「地味に暮らしは南向き」のユンイさんからでした。
開封してみると・・・
なにやら謎の道具
東南アジアちっくな文字が書かれたパッケージ。調べたら、どうやらベトナム語のようです。
パッケージに描かれたイラストによる使い方説明によると、どうやら空芯菜の茎を裁断するのに使う道具みたい。早速、昨日の記事にした2m超の空芯菜で試すことに。

空芯菜の茎を針金に通してギュッと押し込むと・・・
オレンジ色の部分に内蔵されたカッターでシャキーンとカット!
 ふはははは、これは面白い!
太い茎が、まるで細麺のようにカットされていきます。


スルスル~っと切れていくのが、なんともスカッとして楽しいです。
調子に乗って、できるだけ長いのを作ろう!なんて遊んでしまいましたが・・・


カットされた後は、まるで麺そのもの~
いざ食べるときは短いほうが食べやすいです。(当たり前)

今まで、太い茎は芯が硬いので食べずに捨てたりしていたのですが、これがあれば太いのも食べられますね。

ユンイさん、ありがとうござました!!


まだまだ育つと思いますので、空芯菜カッター、楽しませていただきますよん♪
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ

8/27/2011

全長2mの空芯菜!

毎日ペットボトル1本分の空芯菜を収穫している今日この頃。
事件は、今日の朝に起きました。

ここのところ、1日1ペットボトル分を収穫して毎晩のおかずにしていたのですが、とうとう今日は4本目、最後のペットボトル空芯菜を収穫する日だったのです。

ペットボトルの前にオクラが並んでいるので、オクラの向こう側に手を伸ばしてペットボトルの手前の方から空芯菜をカットしていきます。撤収までにあともう1回くらい収穫したいな?などと思いながら、下10cmくらい残してカットし、葉茎をバケツに放り込んでいたのですが・・・


切り進めて、最後いちばん奥の茎をカットしようとしたら、ベランダの外側に茎が1本枝垂れていたのです。上に伸びることができず、川辺の桜の枝みたいに、下に向かって伸びたのでしょう。

我が家のベランダは3方向を手すりに囲まれています。柵はなくて、全てコンクリートの壁。手すりの向こう側は見えません。根元のところで茎をカットして、手探りでこちら側に引っ張り込もうとします。


・・・思いのほか、重たい?・・・

ちょっと引っ張っただけでは、なかなか引き上げられません。
あれ?どこかに引っかかってるのかな?ベランダの向こう側はただの壁のはずなのに・・・?

もうちょっとグッと力を入れて、空芯菜を引っ張ります。

手前に、50cmくらい引いてみたら、あらららら?
その向こうにもまだ空芯菜が枝垂れてる?

さらに、50cmくらい引いてみたら、あらららら?
その向こうにもまだ空芯菜が枝垂れてる??

さらにさらに、50cmくらい引いてみたら、あらららら?
その向こうにもまだ空芯菜が枝垂れてる???

・・・と繰り返した結果、わたしが手にしたものは・・・!

ぬ?
ぬぬ??
ぬぬぬ???
なんと、空芯菜の茎が1本、全長2m以上、ベランダの向こう側に垂れ下がっていたのでした。

これがその空芯菜の全貌、根元はたった1本です
空芯菜って、こんなに長くなる植物だったのね?!

これで1本です!ビックリ
・・・知らない間に、こんなお化け空芯菜を育てていたとは・・・
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ


8/26/2011

ペットボトル1本分の空芯菜

予想どおり、仕事がすごいことになってまして、ベランダの野菜たちとゆっくり向き合う時間もなく、ただ水遣りに明け暮れています。

水切れしない程度に水遣りする以外は、ほぼ放置プレイ。

だのに、だのに、ペットボトル空芯菜が今、絶好調なのです。

空芯菜は、ペットボトル4本と、100円ショップの小型台所用洗い桶を使ったお茶パック栽培で育てているのですが、先週末の雨でますます大きく成長し、朝1回の養液追加では追いつかなくなってきました。

とはいえ、出勤前の早朝にのんびり収穫している時間はないので(毎日が戦争です・・・)、ペットボトル1本分を収穫したところでタイムオーバー。ユンイさんから空芯菜にまつわる素敵なプレゼントもいただいているのですが、それを試す余裕もありません。涙

ユンイさーん、今週末にレポートしますからねー♪
もちっと、待っててねー♪

・・・で、そのペットボトル1本分の空芯菜なんですが、こんな感じです。

青いプラスチックは6リットルバケツです。
どうです?ペットボトル1本分とは思えないボリュームでしょ??

それもそのはず、ベランダの手すりの様子は今、こんな感じなんです。

空芯菜ボーボー!!
ありがたや、この空芯菜と、モロヘイヤと、ツルムラサキで、夏の食卓に不足しがちな葉野菜を、しっかり補ってくれています。というか、かなり自給率いいと思う~。

この夏、今年こそ水奴隷になるまい!というわたしの野望は見事に打ち砕かれましたが、できるだけ手をかけずに大量収穫、という意味では、まぁまぁ合格レベルなんじゃないでしょうか?

まだまだ残暑が続きます。まだまだ収穫するぞーっと。

来年の夏の葉野菜は今年と同じでOKだね!!
ツルムラサキをちょっと増やしたいけどね!!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ

8/23/2011

フェンネル蘇生?!

週末の雨続きで、雨水が養液層に入りまくってしまった我が家のベランダ栽培。

今朝は週末にできなかったあれこれを会社へ向かう前に済ませようと、めまぐるしくベランダで働いていたのです。栽培を終えて放置してある栽培装置にも水が入っちゃったので、ボウフラが湧かないように水抜きしたり。

そうしたらですね・・・
なんか見覚えのある葉っぱが・・・
どうやら、突然死したフェンネルが蘇生したようです。
小さな小さな芽ですが、茶色く枯れ切った中に命がチョロリと顔を覗かせていました。

でもねぇ、このペットボトル栽培装置ねぇ、いちど枯れちゃったときに、根っこと一緒に給水布もカットしちゃってあるのよね。つまり、養液層の養液を吸い上げることができないのよねぇ...
フェンネルが自力で養液層まで根を伸ばせない限り、この命も長くはなさそうです。

そうと分かってたら、給水布カットせずに、そっとしておいたのに~。涙


どうもフェンネルとは相性がよくないみたい・・・好きなのに・・・涙
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ


8/21/2011

神楽南蛮がすごい!

週末はよく雨が降りましたね。
適度に涼しくなったこともあって、ベランダの野菜たちはすくすく伸びています。

その中でもペットボトル栽培の神楽南蛮、コレ、去年「地味に暮らしは南向き」のユンイさんがくださった種から育てているのですが、すんごいことになってます。

わかりますかね?この着荷具合・・・

こんな感じに実ってるわけですよ
すごく嬉しいんだけど、実りすぎじゃない?
これ、ペットボトル栽培なんだよ?どうしちゃったっていうのよ??
1つ1つの実は、小さいんですけどね。

どうも、すくすくのベランダは、唐辛子・ピーマン系と相性が良いようです・・・(^^;)


採りためて、神楽南蛮味噌作らなくちゃ
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ

フランネルフラワー定着?

8月初旬に、園芸でちょこっと科学のともこさんからいただいた、フランネルフラワーの苗。 運送中に土ごとひっくり返っちゃってたり、暑いさなかに大きく環境が変わったりで、大丈夫かな?と心配していましたが、なんとか我が家の生活に慣れてきたようです。

いただいたときより、葉の数が減っているのは、ハダニにやられてしまったからです。 我が家の出窓、最近はあまり植物を育てていなかったので大丈夫かな?と思っていたのですが、以前増殖したハダニがまだ残っていた?みたいで、下葉数枚をカットししました。

すぐにコロマイトを散布して、今はハダニも落ち着いていますが、コロマイトって、植物だけでなく出窓全体に散布しなくちゃいけないのかしら?もっとも、壁紙が貼ってあったり、板張りになっていたりするので、そんなことできませんが・・・汗; ともかく、成長点から葉が育ち始めたので、環境には慣れた様子。あとはすくすく育ってくれることを祈るばかりです。

奥にあるのは、Naomiさんからいただいたサフランの球根
フランネル同盟を結んだともこさんとNaomiさんとわたし
みんなのフランネルフラワーが元気に育ちますように♪
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ

8/13/2011

8/13までの収穫カウント

いろいろ枯れちゃったりしてますが、元気に育ってるのもあるんです。

ししとう、今日は80個以上を収穫しました。ひえー、80個!!

相当な負担がかかっていたと思うので、これからまた白い花をいっぱい咲かせて欲しいです。
トマトの分まで。涙

そういえば、ししとうって今年これまでにいくつ収穫したんだろう?
写真を撮りためていたのを集めて、今日までの収穫をカウントしてみました。

7/10からの収穫はコレだけ!!

■ 2011 ■■■
アイコ         :   206個(2011/08/13)
タイピンクエッグ     :    52個(2011/08/02)
コストルートジェノベーゼ :     6個(2011/08/06)
ししとう        :   269個(2011/08/13)
プチゴーヤ     :     57本(2011/08/12)
オクラ        :     8本(2011/08/12)
キュウリ(夏すずみ)  :     2本(2011/06/23)
サンマルツァーノルンゴ  :    23個(2011/08/13)

アイコはいつの間に、200個を超えてました!
ししとうは、250個超えてました!

トマトは停滞中ですが、ししとうは進行中♪
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ

今度はルンゴがご臨終

暑さ真っ盛りですね...

名古屋は公式記録で36.7℃。
コンクリだらけの街中なんて、何をか況やです。 

お墓参りに行って来ましたが、石が焼けついて暑いことったら!
でも、バケツ1杯分水を撒いたら、周囲の空気が涼やかになったんですよね。

今年は水不足&電力不足ですから、もうこれは、

 みんなで水撒きしよう、水撒き!!

 それはさておき。
 今朝、タイトルのとおり、ベランダで悲劇を見ました。
サンマルツァーノ・ルンゴが
ご臨終になりました・・・
昨日あたり、ちょっと元気ないな?と思っていたのですが、今朝見たら、完全に枯れてました。
この暑さの中、再生するはずもなく、諦めてサッサと撤収しました。

撤収していたら、指に茶色い粉がいっぱい・・・あれ?サビダニ退治できてなかったの??
他のトマトも心配です。

残念だなぁ~。
これから尻腐れのないルンゴをいっぱい収穫できるかも♪と期待していたのに・・・
ベランダの西側で、かなりの面積の日差しを遮ってくれていたので、その意味でも残念。

今年は、忙しすぎてちゃんと気を配ってやれません。
これからも、突然死したり、水切れしたり、いろんな事故が起きそうです。

この暑さが凶と出て枯れていく株もあるけれど、吉と出て旺盛に育っている株もあります。
生き残っている野菜たちに、頑張ってもらおう~♪


・・・雨乞いでもしようかな・・・
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ