発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


11/29/2011

ししとう終了

我が家でもう一つ季節外れな活躍をしてたししとうですが、とうとう終了と相成りました。

最大の原因はアブラーでした。
寒さで実の成長が緩慢なところへ、アブラーの繁殖スピードに萎えました。

たくさんの花を咲かせていたので、残念だったんですが…

トータル収獲数はまだ数えてませんが
、次の季節がくる前には、集計してリポートしますです。


にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ

11/27/2011

サフラン咲きました!

びっくりです。
緑の葉ばかり出てきて、あんまり咲く風がなかった、我が家のサフランですが、昨朝起きたら突然咲いてました。

ほんのり香りがして、ステキな色合いの花です。しあわせ〜♡

ネットの情報によれば、さっさと雄花を摘み取って、花とった方がいいらしいんですが、かわいそうで〜。笑


にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ


11/25/2011

夏の残骸といえば…

タイピンクエッグ、たわわに実ってますが、色づくのが早いか、枯れるのが早いか…

大きくなりさえすれば、枯れても追熟すれば大丈夫らしいので、とにかく膨らんでぇー!笑



にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ


11/24/2011

空心菜よ、さようなら

まだ育ててたんかいっ!と、突っ込まれそうですが、まだ育ててたんです。笑

さすがに寒さで育たなくなってきたので、とうとう撤収することにしました。

手軽に作れるペットボトル栽培装置ですが、できることなら再利用したい。

そう思って、とりあえず溶液層から栽培層を引き抜こうとしたんですが…

抜けない。
どんなに引っ張っても、抜けない。

これは相当根が張ってるな、と思いつつ、ねじりを加えてみたり。

悪戦苦闘すること数分、諦めてペットボトルにハサミを入れようかと思うころ、ポコンと抜けました。

…なんですか、これは…( ̄▽ ̄;)

ペットボトルの形に固まった空心菜の根が、姿を現したのでした。


11/20/2011

サフランがグリーンになってきた

今年、すくすくの冬栽培の目玉は、サフランです。

とうとう緑の葉が見えてきました♪

忙しさを言い訳に、あんまり栽培準備ができなかった今年の秋冬、Naomiさんにいただいたこのサフランは、かなり期待大なのです。

これ、土も水も肥料も、全く必要ありません。
買ったとき(わたしの場合は、いただいたとき)のまま、窓辺に置いておくだけで、芽が出てきて、花が咲いて、サフランが収穫できるという、なんだか夢のような話ですがホントなのです。
ちなみに、こちらで詳しい情報が手に入ります。


我が家では、Naomiさんが木箱に入れておしゃれに梱包してくださっていたので、そのまんま使っています。

花が咲いてサフランを収穫したら、土に植えて栄養を与えると、また来年も同じように、土なし水なし栄養なしで、サフラン栽培を楽しめるような球根に成長するそうです。

そこまではできないかもしれませんけど、楽しみです♪

寒さで縮こまっているこの季節、
こんな栽培で美しい花と出会えて、しかも美味しくいただけるなんて素敵すぎ
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ

11/19/2011

コメント欄が故障なう

ここ最近でコメントいただいているみなさま、ごめんなさい。

ただいま、コメント欄が壊れてしまっています。
いただいたコメントに、思うようにコメント返しできなくなっちゃっていて、原因を調査中です。

今日、Naomiさんからご指摘いただかなかったら、
コメントいただいていることにすら気づきませんでした。
いつからおかしくなっちゃったんだろー?

このブログのコメント欄には、何度も苦心させられています。
あー、もう、このBloggerって、ホント使いづらい。

サイトを上手いこと乗り換える方法ないかしらん??

そういうわけで、いましばらくお待ちくださいませ。。。涙

11/13/2011

中原のベビーリーフ、美しい

やっとこさ始めた秋冬栽培、蒔いた種が順次発芽しています。

そんな中で、その美しさにちょっと感動してるのがコレ。

中原採種場のベビーリーフ
全部で10種類の葉野菜の種が入っていて、種袋にはベビーリーフとあるものの大きく育ててもOKな種なのだそうですが、この発芽の様子が、なんとも美しいのです。

分かりますかね?この色とりどりな若芽たち
緑、黄、紫と、なんともカラフル。
否が応にも、成長したらどんな感じになるのかしら?とワクワクしちゃいます。

ちなみに、現在のイタリアンサラダMIXは、こんな感じ。


こちらも、いろんな品種の葉野菜の種がミックスされているもので、将来的にはカラフルな葉に育っていくはずなんですが、基本的に、みんな同じ色です。

これが普通だと思ってたんですけどねー。
中原採種場のベビーリーフ、なんとも楽しみです。ペットボトル2本では、せいぜい4種類くらいしか育てられないので、もうちょっと栽培スペースを増やしたいところです。


チマサンチュに騙された

秋冬栽培にパワーをかけられないから、ということで、
白菜などの大きな栽培は諦めて、
今年は掻きレタスなどのコンパクトな葉野菜メインで行くわよ!
と決めたワタシですが、事件が・・・

先週、ペットボトルにいろんな種を蒔きました。
それはこちらに書いたとおりなんですが、
なぜかチマサンチュの芽が出ないんです。

まぁね、フェンネルはいつものことだから分かるんです

でも、チマサンチュって発芽早くなかったっけ??
で、よーく、よーく、よーく、よーく、考えてみました。

で、ふと思い当たり、
念のためバーミキュライトを掻きまわしてみました。

そして、気づいたのです・・・

種、撒き忘れていました・・・(絶望的)・・・

チマサンチュは、今日がスタートです!
はやく芽が出ないかなぁ~、はっはーん
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ

11/09/2011

ペットボトル通信 11/10号

この春から、最も楽しみな栽培になっているペットボトル栽培の近況です。

頑張ってる神楽南蛮
神楽南蛮、ほんとうにたくさんの実をつけてくれました。
見た目は小さくてこんもりしたピーマンなんですが、独特の辛味があります。
鷹の爪みたいな舌先がおかしくなるような激しい辛さは苦手だけど、うまみがって鋭くない、お腹から暖まるような辛さは大好きです。
そういう意味で、神楽南蛮はGoodですね。

今年、合わせ味噌を使って自己流の神楽南蛮味噌を作りましたが、ご飯が進んで進んで危険です。
ただでさえ大食漢なのに、プラス1杯のご飯を食べちゃった日には、

デブまっしぐら!!

・・・です。とほほ。

まだ花を咲かせているので、あと1回くらい収穫できたらなぁと粘っています。
それから、来年のために、忘れずに種を取らないと。

まだ頑張っている空芯菜
今年の夏は、ほんとうによく空芯菜を食べました。
寒くなって、すっかり成長が遅くなりましたが、まだ枯れません。
少しづつ収穫して食べています。でも、そろそろ終わりかな?

ベランダの最南端は、これからレタスが生長するのに大切な場所なので、そういう意味でもそろそろ交代時期かもしれません。


とうとう発芽しました!
先日、楽天市場で衝動買いした、イタリアの葉野菜のバラエティパックです。
思ったよりも早く、種まきから3日で発芽しました。

10種類くらいの葉野菜の種が入っているらしいのですが、今の段階では全く違いが分かりません。(そんなこと、当たり前か・・・)
なにも対策を施さずに野ざらしにして言うことじゃありませんが、どうか、虫に食われたり、鳥に食べられたり、アブラムシに集られたりしませんように・・・


種まきが遅れたので、収穫に空白期間ができそうです
なので、ベビーリーフを楽しめるように、多めに種を蒔きました♪
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ

11/05/2011

ペットボトル栽培いろいろ


最近なんだか、週末になると雨が降りますねぇ・・・

そんな週末は、種まきですよ~、種まき。
お、遅すぎるとか言っちゃダメですよ?ダメですってば!w

今日は、ペットボトル4本に、以下の種を蒔きました。

ベビーリーフは、九州の博多にある種屋さんである中原採取場のものです。
去年だったかに、プレゼントに当選していただいた種です。お友達にお配りして好評をいただいたので、遅れ馳せながらわたしも育てます。


10種類もの葉野菜の種が入っていて、ベビーリーフとして育てるのはもちろん、大きくなるまで育てて楽しむことも可能とのこと、これは素敵!!ただ、今回種を蒔いたのは、ペットボトルは2本分。明らかに足りないです・・・(^^;)もうちょっとペットボトル栽培装置を工作したら、数を増やすかも知れません。
こちらは、リンクの米沢園芸っていう楽天市場のお店で購入しました。
10%オフで、お店も対応も丁寧で素早いです。オススメです。



今年の春にduckbillさんからいただいていたフェンネルの種を使い切ってしまったので、リベンジするべく購入しました。これは、フローレンスフェンネルという品種だそうで、株元が丸く育つんだそうな。

もっとも、そこまで大きく育てられればの話ですが・・・なんといっても、3回連続失敗中・・・
  • ダイソーのチマサンチュ
これはもう、お馴染みの種ですね。1袋50円とは思えない、高発芽率&多収穫です。
確実に収穫を楽しめるところで、これを選んでおきました。サニーレタスと迷ったんだけれどもね。

ちなみに、一昨日の祝日には、以下の種を蒔いています。

なんとなく勢いで購入してしまった、イタリアの葉野菜の種です。
期限付きの楽天ポイントが余っていたので、期限が切れる前にと思って欲しいもの探していたら、なんとなく目に止まっちゃったのだな。手持ちの楽天ポイントよりはるかに高い買い物で、楽天市場の思うツボだった気がしなくもないです。笑;

発芽率は、やや低めですが、たくさんの種を蒔いておいたので、なにかが発芽するでしょう♪
  • ベビーキャロット
そういう訳で、全部で8本のペットボトルが、新しくベランダの手すりに加わりました。

早く芽が出ないかなぁー、楽しみ。

でも、心配なのはアブラムシ。
今、我が家では、ししとうの木に大量のアブラムシが発生中なのです。

大株なししとう
たくさんの花芽をつけて、少しづつ着果しつつあるようですが、さすがに弱ってきたかもしれません。

葉裏をチェックしてみたところ、大量のアブラムシの中に、少しだけテントウムシの幼虫がいるのをみつけました。
もうちょっとテントウムシが増えてくれたら、そちらにお任せしたいんですけどね・・・

レタスMIXは、何が育つかお楽しみなところがとっても楽しい!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ

コロマイト散布!

我が家のトマトで唯一生き残っている、タイ・ピンク・エッグ。

こんなに長続きしようとは・・・
他のトマトたちが次々と脱落していった中で、よくぞここまで頑張ってくれました。
夏場は暑さが過ぎてなかなか着果しなかったタイ・ピンク・エッグですが、秋になってからグングンと花を咲かせ実をつけています。

だが、しかし。

サビダニの方も元気いっぱい。新芽が出ても出ても、古い葉から順に茶色く萎れ、なかなか旺盛に育ってはくれません。

サビダニ退治といえば、絶大な効果があるのがコロマイト。これを散布すると、サビダニ・ハダニはイチコロです。イチコロだけど、年に何度も使用すると耐性ができて効かなくなるんだとか。

今年は、初夏にコロマイトを散布済なので、なんとか使わずに過ごせないかと、昨日まで我慢していました。ホームセンターでよく見かけるカダンセーフなんぞ使ってみたりもしましたが、ほとんど効果なし。

着果するトマトの数が増え続ける中、このままでは育たないと判断して、とうとう今年2回目のコロマイト散布を決行しました。

トマトにだけ処方しても、ハダニ類なんかが他の植物から移ってきてしまうかも?と思い、ベランダ中の野菜たち(ツルムラサキを除く)に1リットル分を散布しました。

やはりコロマイトの効果はテキメンで、トマトの葉が茶色く枯れていくのがパタリと止まりました。相変わらず、抜群の効き目です。

コロマイト散布直後の様子
現在、生っているトマトの数は、まだごく小さいものも合わせると50個越え。
花もたくさんついているので、もしかしたら、もうちょっとたくさん実るかも??

タイ・ピンク・エッグ、これからどんどん成長して、たくさん収穫できますように~♪


ほんとにコロマイトばんざーい!な効果ですが、
交互に散布できるように、もう1種類くらい効果の高いのを押さえておきたいところです
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
人気ブログランキングへ