発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


4/29/2012

コルクボードで工作

暖かくなるっていうのは、本当に不思議なエネルギーを与えてくれるもので。

植物もどんどん育ってくれるけど、わたしのヤル気もどんどん上昇していくわけで。
先日のワイヤーネット工作に引き続き、今度はこんなモノを作ってみましたよ。

先に言っておきます、駄作です。

右側のものがそれ
この写真で見ると、だからなんだよ?と言われそうですが、
100円ショップのダイソーで、枠のないコルクボードを売っていたのです。

まだ完成形じゃないんですけど、こんな感じになります。

パコッっとフタみたいに嵌るんですねー
コルクボードなんで、加工がとても簡単です。カットするのも穴を開けるのもあっという間。

で、これを何に使うのかというと・・・

この子たちを育てるのに使います
ベビーリーフをちょっと大きく育てようと思案中なのですが、このスポンジに芽が出て根が伸びてきたら、コルクボードに穴を空けて、スポンジをプスッと差し込もうと思っているのです。

水色のトレーに養液を入れて、そのまま栽培しようという魂胆です。
毎年なにがしかの植物をお茶パックで育てるのですが、小ハエが湧いちゃったり、ボウフラが湧いちゃったりして汚いのが悩みだったのです。
でもほら、このやり方だと、虫が寄り付きにくそうじゃないですか?

水やりの度に、コルクボードを動かさないといけないので、コルクボードを持ち上げるためのビニール紐も取り付けました。わたしとしたことが、気が効くじゃん?爆

ベビーリーフが発芽したら、できあがりをまたレポートします。
上手くいけば、これは手軽に安く衛生的に育てる良い方法かも??

それにしても、わたしの水耕栽培装置って、おそろしくダイソー商品ばっかりだ・・・笑;

100均の製品でないのは、
発泡スチロールとペットボトルくらいか?なんて

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ