発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


5/03/2012

いろいろ成長報告

最近、水耕栽培装置作りの話ばかりしていますが、いちおう苗を植えたり、種を蒔いたり、も少しづつしています。

ひととおりの装置作りは終わったので(あとは数の問題だけ・・・)、現状を記録に残そうと思います。

◆大葉
2Lペットボトル栽培×5
ホームセンターの1ポット68円の苗を、5つのペットボトルに定植しました。
どれも順調に育っています。
今日から、写真のように、ワイヤーネットを使って手すりに設置するよう変更しました。

◆ししとう
ゴミ箱栽培×1
 順調に大きくなっています。花芽はいっぱいついてますが、まだ咲いてません。

◆モロヘイヤ
ゴミ箱栽培×3
ホームセンターの1ポット68円の苗を、3つのゴミ箱栽培装置に定植しました。
先日の書き込みのとおり、けっこう派手に根っこを引き裂いた?ので、実は少し心配していましたが、順調に根づいたようです♪

◆オクラ
ゴミ箱栽培×1
お世辞にも元気とは言えません。
毎年、この時期のオクラは失敗してしまいます。今年もダメでしょうか・・・?
今年もダメなら、来年からは、早い時期のオクラの苗は買いません!爆

◆ベビーキャロット
ゴミ箱栽培×1
この秋冬に、ペットボトルで育てたベビーキャロットが、思いのほか上手くいったのに気を良くして、春夏はゴミ箱栽培でやってみようということになりました。
ただいま、大量の芽が出ています。明らかに種を蒔きすぎました・・・汗;

◆ミニトマト(アイコ)
発泡スチロール栽培×1
最初の花芽がつきました。こちらは、かなり順調な成長振り。

発泡スチロールの中は・・・
爆発的に根っこが成長を始めています。こうなると水耕栽培はスゴイのよねぇ~♪

◆ゴーヤ

発泡スチロール栽培×1
こちらも根っこが養液の水面に達して、根っこがぐんぐん育ち始めています。
それが地上にも表れていますねー。
どんどん伸びるので、伸びる方向を横方向へ矯正しています。
最初のうち横に這わせて成長させると、横ばいのところから上を向いて脇芽がたくさん出て、枝分かれして育っていくそうです。今年は思い切って1株だけにしたので、伸び伸び大きく育ってもらわないとね!!

◆ミニキュウリ(ラリーノ)と空芯菜

ラリーノは発泡スチロール×1、空芯菜は5Lペットボトル×2
ラリーノは、まだ2葉に本葉がちょろりと顔を出した程度なのに、さっさと定植してしまいました。ちょっと早すぎだったかも・・・心配。

今年初挑戦の、焼酎ペットボトル(5L)栽培は、空芯菜の種まきでスタートしました。
早く芽が出てくるといいなぁ~♪

◆その他もろもろ

ベビーリーフ、万願寺とうがらし、神楽南蛮、ミックスバジルは、まだ発根レベルです。
もう少ししたら、公開できる絵が撮れると思います。笑


今年は定植が早かったからか、なかなか順調なスタートを切っています

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ