発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


6/19/2012

緊急屋内退避

台風4号、直撃しそうな予報ですね・・・

こりゃタイヘンだ、という訳で、ベランダに設置していた栽培装置を、できるだけ屋内に取り込みました。

部屋の中に大葉の森が出現・・・
ペットボトル栽培の野菜くらいは屋内に退避できるだろう、と思って取り込んでみたんだけど、屋外にあるときと屋内にあるときでは、全然サイズが違って見えます。

・・・大きすぎ・・・(T_T)

ししとう1株の、この大きさが伝わるでしょうか?
まぁね、ししとうはね、まだまだ序の口なサイズなんだけれどもね。
室内に取り込めたくらいなんだからね。

ししとう以外のゴミ箱栽培は、ベランダの手すりになっているコンクリート製の壁に押し付けて、ペットボトル親衛隊(ペットボトルに水を入れたものを重石代わりに使うとき、すくすくではこう呼んでいます。笑)でぐるりと囲み、飛ばされないように固定しました。

園芸ネットに絡めているゴーヤやラリーノ、ベランダの物干しに宙吊りにしているアイコは、言うまでもなく屋内退避はできないので、発泡スチロールが飛ばないように重石をする以外に手立てはなく、あとは神に祈る他ありません。

わたしが水耕栽培を始めてからこれまで、なんだかんだと難を逃れ、台風によって大きな被害を受けることはありませんでしたが、今年の台風4号は、コースがコースなので、非常に心配。どうなることやら?です。

少々傷ついても、命永らえてくれますように・・・涙。

アイコとか、たくさん実が飛んじゃうんだろうなぁ・・・涙

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ