発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


7/01/2012

ラリーノに惨事

順調に成長を続けていた、ミニキュウリのラリーノですが。

ししとうとともに、記念撮影

ずいぶんと背が高くなってきたので、ここでそろそろ成長点をカットしようか、と思い立ったのです。

ちょっきん
そうなんです、切ってから気づいたのです。

ラリーノって、『側枝がほとんど出ない、主枝型の品種』なんですよね。
って、え??それってつまり、成長点をカットしてしまったこの株は、成長終了=収穫終了ってコト?
そういえば今年の株は、1本も側枝出てないや。。。
がーーーーん!!

・・・というわけで、成長が止まってしまったラリーノ。数日後、こんなヤツが出てきました。

脇芽、発見
株の根元も根元から、新しい側枝が出てきたようです。

成長のエネルギーが行き場を失って、やむを得ず出てきましたみたいな側枝、大きく成長するまでにはまだまだ時間がかかりそうだけど、復活してくれますようにー。

それまでは、成長点のなくなった主枝から花が咲いて実ることを、期待します。

なんでも成長点をカットすれば良く育つってものではないのです(汗)
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ