発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


8/05/2012

万願寺とうがらしヨレヨレNo.1

いやもぅ、ほんとに毎日、暑いですねぇ。

昨日の夜もホント暑かったですが、岐阜県に花火を観に行ってたんですよね。
長良川の河川敷でやる、この辺では大規模な花火大会です。

たーまやー♪
わたしの中では、長野県の諏訪湖の花火大会がイチバンなんだけれど、今年の8/15はカレンダー的に無理そうなのだな。残念。
あ、長良川の花火大会は、これでもか?くらいドッカンドッカンやるので、それはそれで好きです。

でね、河川敷って、水があって、風があって、ほんと涼しいのね。
「今日なんか涼しくない?」とか言いながら帰宅したら、名古屋はやっぱり蒸し暑かったのでした。

そんなワケで、溶けそうになってます。暑いです。

高齢のお犬さまも、もうヨレヨレよ・・・ 
ベランダの灼熱地獄も真っ盛り。

ベランダの野菜たちも、よくまぁこんなところで頑張ってるなぁ・・・と、感心するやら、呆れるやら。
わたしはもう、とてもじゃないけど昼間にベランダには立ち入れませんよ。
あっちゅう間に干からびちゃいますよ。

毎朝、ベランダに日が差し掛かる直前の6時くらいに、サササーッと水やりを済ませます。

そのサササーッの給水が、1日30Lを越えてるんですが、なにか?

万願寺とうがらし
この暑さで、昼間はこのまま枯れるんじゃないか?くらいヨレヨレになっている、万願寺とうがらしです。
ヨレヨレなのに、頑張って実を生らせています。でも、そんなにパワーがないので、せいぜい10cmくらいで成長が止まっちゃいます。

普通は20cmくらいある大きな甘いとうがらしなんですがね。
これじゃ大きなししとうだよね?苦笑

やっぱりこれはペットボトル栽培では可愛そうだなぁと思う次第です。
好物なので、来年はしっかり育つよう、ゴミ箱栽培でチャレンジかな??

わたしの結論、ペットボトルはハーブ系と空芯菜に限りますな
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ