発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


9/28/2012

台風が来るぅぅぅー

秋です。

暑いけど、この空は秋です
ちなみにコレは奇跡的に復活したフェンネルです
花咲け~、種出せ~
すくすくのベランダ菜園では、少しづつ夏野菜たちが終焉を迎えています。

大葉が姿を消し、キュウリが姿を消し、ゴーヤが枯れ木となり、モロヘイヤも花が咲きまくるので今週末に撤収か?という感じ。

その中で、夏の終わりを感じさせない元気一点張りな野菜がコチラ。

コマネチ度が半端ないオクラ
オクラ、元気です。
去年よりスタートが遅かった分、まだまだ成長途中なサイズです。

それにしても、新しく伸びてくる葉は切れ込みが激しくて、激しくて。

Naomiさんの提唱?した、葉先から切れ込みまでの長さ÷葉全体の長さ(でしたよね?Naomiさん?)で算出する、葉の切れ込み具合を表すパーセンテージ、その名も「コマネチ度」を計ろうと思ったんですけど、ご覧のとおり、もう計測不能ですっ!!笑

このオクラ、2週間ほど前にテントウムシの幼虫ラッシュになり、前代未聞にテントウムシの蛹だらけになった訳ですが、その直後に来た台風のあおり風のおかげで、孵化したテントウムシはほとんどみんな飛ばされていなくなってしまいました。残念。

でも、幼虫の捕食と暴風のおかげで、アブラムシもキレイサッパリいなくなりました♪
今は残る天敵アオムシと闘う日々ですが、それを除けばすっかり元気、とそういう訳です。

まだまだ食べますよ、自家製オクラ
そして、ツルムラサキ。

ぼーぼー
去年もそうだったけど、この季節からやたら元気になるのがツルムラサキ。
ネットの向こう側はほとんど日が当たらないくらいの伸びっぷりです。

秋だし。そろそろ屋内にも日差し欲しいし。

気づくとあらぬ方向へ伸びていくので、茎ごとバスバス切り倒します。
そういう勢い。
これが野生で近所に生えてたら迷惑だわー、と思ったりしながら栽培しています。爆
こちらも、まだしばらく収穫が楽しみそう。


だが、しかし。


台風が来てるじゃないですかー。
しかも、ずいぶんと大きいのがー。
しかも、17号の進路見てると、ニッポン直撃じゃんかー??

名古屋は台風の東になるか西になるか、微妙なライン
・・・ゴーヤは撤収するにしても、ツルムラサキはねぇ、どうするかねぇ・・・

すくすく菜園は、今育てている野菜たちが終わったら、冬眠する予定です・・・Zzzz

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ