発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


11/28/2012

MFT2012:いきなりボツ作品

以前、このブログでも紹介した、プリンカップ水耕栽培

プリンカップを2つ重ねて、小さな小さな水耕栽培装置を作ろう、というものでした。
ネタとしては面白いと思ったのだけれど、他の作品と趣旨がかぶるのでボツになりました。

養液が10cc程度しか入らないような、小さな小さな栽培装置、夏場ではあっという間に干からびでしまってムリですが、冬場のあまり太陽サンサンではない窓辺なら、十分に育てられます。

今回、展示はしませんが、我が家ではときどき摘まんでは料理の彩りになっています。

種は、中原採種場のベビーリーフ

冬場に可愛く水耕栽培。目で楽しんで、舌で楽しむ。なにより気持ちが暖かくなります。

・・・って、ボツ作品発表してどーするのよ?と突っ込まれそうなので、次いきましょう、次。


----------------------


Sodatte, で特集を組んでいただきました。MFT2012って何?という方はこちらへ!

----------------------







Maker Faire Tokyo 2012

日時:2012年12月1日(土)12:00~17:00、2日(日)10:00~17:00(予定)
会場:日本科学未来館 マツジルシは、7F 会議室1 デス!
入場料:
前売:大人 1,000 円、18歳以下 500円
当日:大人 1,500 円、18歳以下 700円
※ 小学校未就学者は無料
※ 期間中1日限り有効

---------------------



わたしは、1日の夕方と、2日の午前中、ブースに詰めている予定です

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ