発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


5/27/2012

待機中の野菜の芽たち

強い日差しが続く中、すくすくのベランダに育つ野菜たちは、それぞれ順調に成長しています。

ベランダは順調なんですが、まだまだ植え替えを待っている野菜の「芽」たちが大勢います。

早く植え替えてもらえませんかねぇ
ここにあるのは、ミックスバジルの芽4つと、モロヘイヤの芽4つ。
ほかにも、からし菜の芽2つと、おかひじきの芽1つと、コリアンダーの芽2つ、雪美人(辛味大根)の芽2つが待機しています。

気づけば週末も終わり。うーむ、いつ植え替えたものか・・・(--;)

でも、モロヘイヤはもう育ってるから、もういらないの・・・汗
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

5/26/2012

テントウムシの花

今日、行き慣れない公園に出かけたら、テントウムシをたくさん見つけました。

我が家ではあまり見ないナナツボシテントウ♪
こどもにも手伝ってもらって、袋に捕獲してきました。わーい!

でも、羽の生えた成虫のこと、飛んでいったら終わりです。
できるだけ居ついてもらえるように、今年いちばんアブラムシが増殖しているトウ立ち気味のおかのりに放ちました。

そして4時間後・・・

おかのりにテントウムシの花が!
飛び立つ前に、アブラムシの存在に気づいてくれたのか、慎重に辺りの様子を伺っているのか、5匹ほどのテントウムシが残っていました。

できるだけ長くとどまって、せめてタマゴを産んでってくれますように~!!

だんだんアブラムシが増えてきたので、まだまだ働き手を募集中~

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

大葉が絶好調

けっこう早めに定植した大葉ですが、1ポット68円で買ってきた苗7株全部が元気に成長しまして。


今年は、買ってきた苗をサッサと定植したのが良かったのか、たまたま気候が良かったのか、植物の育ちが良いです。

大葉もその例に漏れず、じゃんじゃん育っています。

今こんな感じ
今年はいっぱい大葉を食べたい、と思って、5本のペットボトルに7株も育てちゃったら、まだ5月だというのに爆発的に育っています。葉が大きくなるとせっせと収穫するんだけれど、収穫しても収穫しても、脇芽が伸びてどんどん増えていきます。

嬉しいやら、楽しいやら♪

問題は、大葉って基本的に薬味的役割なので、大量消費が難しいこと。
余った大葉は、刻んでお鍋で煮出して、和製ハーブティにします。
ちょっと青くさいけど、爽やかで美味しいよ。

本日のししとうとともに・・・こんな量じゃ収穫したうちに入らないよ?


スポンジ苗がたくさん待機しているので、こちらも定植しなくっちゃー


にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

5/21/2012

ししとう、初収穫!

今日の金環日食、見られましたか?
名古屋の空は、奇跡的にクライマックス直前に雲が切れ、美しい日食が見られました。
と言っても、わたしはメガネではなく、おたま片手に影に映る日食を見ていたんですけれども。笑

729年ぶりに名古屋で観測された金環日食。そんな記念すべき今日、我が家では・・・

ししとう、初収穫!
とうとう、今年いちばんのししとうを収穫しました。
もうちょっと育ってからにしてもよかったんですが、どうも待ちきれず小粒サイズです。(^^;)
だって、たくさんの花が咲いてて、これからもガンガン育ちそうなんですもん。

なんたって、花盛り~♪
今年のししとう、どこまで行けるかな~???


にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

5/19/2012

コルクボード改めカラーボード

先日工作したコルクボード栽培装置。

やはり天然素材はダメみたいで、いよいよ水を吸って板が反り始め、怪しい雰囲気になってきたため、手遅れになる前に、栽培装置に修正を加えました。

新しい栽培装置、青いです・・・笑
100均で見つけた厚さ5mmのカラーボードです。これならカビたりしないでしょう?
昨日は雷を伴う雨がザァザァ降ってましたので、朝起きたらカラーボードは水びだしでした。

なかなか良い感じのようです
中原採種場のベビーリーフ、ベビーで終わらせず、大きく育てて色彩・形ともに鮮やかな葉っぱたちを楽しみたいと思っています。今度こそ、ぐんぐん育ってもらって構わないよ?笑


種まきして、もう1セットだけ葉野菜用の栽培装置を作りつもり~♪

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

5/17/2012

すくすく水耕通信 5/16号

ベランダのいろんな野菜の成長具合を報告します。

まずは、ゴーヤ。
伸びました
やっとこさ根が養液層に達したので、これからはグングン成長しそうです。
今年育てるゴーヤは1株だけ。これを園芸ネットにくまなく這わせるために一工夫しています。

それは、親づるを横に向かって誘引すること。

写真で左端に向かっているのが親づるです。つるを横に這わせると、つるの途中からどんどん孫づるが伸びてきます。ゴーヤって、最初のうちは雄花しか咲かなくて、なかなか雌花が出てこないんですが、雌花は子づる孫づるの方がたくさん咲くんだとか。つまり、つるが園芸ネットにまんべんなく広がるだけでなく、雌花もたくさん咲かせちゃうんだもんね。

ちなみに、今日は第1号の花が咲きました。もちろん雄花でしたがね。笑

次は、大葉。

5コとも急成長
1ポット68円で購入した激安大葉の苗を1本も間引きせず、ペットボトル5コに分けて定植したところ、全7株が元気に成長しています。その勢いたるやすごくて、5月中旬の今既に、毎日大葉が収穫できる状態です。摘んでも摘んでも脇芽が増えて、ますます大きく成長する大葉。楽しみです。

大きく固くなってしまった葉っぱは、刻んでお湯に浸すと大葉の和風ハーブティが楽しめますョ。

そして、ししとう。
かなり大きくなってきました
最初の花は実り始めています!
ししとうに最初についた花が実となり膨らみ始めました。
これが今夏第1号のししとうになりそうです。今年はスタートダッシュがいいですね。たのしみ!

そして、モロヘイヤ。

まだまだ成長が鈍いです
GWあたりは、下葉から枯れていってハラハラしましたが、現在は小康状態です。
モロヘイヤは大きくなるのに時間がかかるので、今はまぁ、こんなもんでしょうか?

お次は、ベビーキャロット。

なぜか左奥のところが枯れちゃいました
2列に筋蒔きにしたのですが、なぜか左奥の芽が枯れちゃいました。なぜ?(T_T)
他は元気なので、成長とともに少しづつ間引きしています。ベビーキャロットは、もちろん根っこを食べるのが主目的ですが、個人的にはニンジンの葉が大好物。なので、こちらの大きな成長も期待しています。

ちょっと見せたくないですが、オクラ。

惨敗
過去の経験や、いろんな方のアドバイスで、植え替えは慎重に!と思っていますが、毎年失敗します。諦めてタネから育てなおします。

気を取り直して、アイコ(ミニトマト)。

巨大化しつつあります
 今年のアイコは大暴れ。いま既に、5本以上の脇芽が出てきてボーボーです。まだ脇芽は1つも掻いていませんが、脇芽が増えるとトマトの味が落ちるとの噂を聞きつけて、どうしたものか悩んでいます。こちらも、今夏唯一のトマトなので、失敗は許されません。ともかく、これだけ成長したので、後は宙吊り作戦です。これからは、片っ端から脇芽を麻ヒモで吊り上げます。

アイコも着果を確認しました
元気に育ってたくさん収穫させて欲しいものです。

さらに、空芯菜です。

やっとこさ発芽しました
もっとたくさんタネを撒いたのですが、現在芽が出ているのはこれだけです。
今年の我が家の葉野菜は、この空芯菜をメインに据えようとしているので、まだまだ発芽して欲しいですし、栽培装置もこれから増やしていきます。

この装置の素になっている5Lのペットボトル、まだまだ作りますよ!近所のリカーショップで、またいただいてきちゃいました。勝手に持っていくのもアレなので、買い物するときにレジで店員さんに声をかけるようにしてるんですが、昨日くださいってお願いしたら、1本5円で売ってくれました。
どうやら、ペットボトルを持ち込んでくる人には、1本5円を支払っていたそうで・・・そうとは知らずに今までいただいちゃってました、ごめんなさい。
でも、売ってもらえるなら、いただくより気が楽ですね♪

それから、ラリーノ(ミニキュウリ)。

まだまだ成長は鈍いようです
やっと3枚目の本葉が生えてきました。
まだ根っこがしっかり伸びていないので成長も遅いです。まだまだ頑張って欲しいところです。

そして最後が、ベビーリーフ(ベビーで終わらせるつもりないけど)。

コルクボードがアヤシイ感じ
先の書き込みで、ラザーニャさんからいただいた情報によると、コルクはカビちゃうそうです。
天然素材なので、危ないかなぁと思っていたのですが、やはり。
現在の様子を見ても、いつカビてもおかしくありません。梅雨に入ったらイチコロそう・・・。
というわけで、別の素材に移植を検討しています。というか、今晩移植したんだけど、その様子はまた近日中に・・・。

という訳で、ベランダのめぼしい野菜をずらっと報告しました。
でも、まだまだ増やすつもりです!ツルムラサキもまだだし、コリアンダーも、おかのりも、オカヒジキも、赤シソも、万願寺とうがらしも、まだスポンジ苗床で待機中です。
そうそう、FOXさんの書き込みに狂喜乱舞して、雪美人(辛味大根)の栽培も始めていますー。

こちらも、追って紹介していきます。

まだまだやりたいことはいっぱいあるんだけど、気づけば5月中旬。急がねばー!

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

5/11/2012

コルクボード工作のその後

先月、作りかけを紹介した、コルクボード工作のその後です。

こんなことになりました
人間が猛烈にアバウトなので、下書きすることもなく、いきなりカッターナイフを握り締め、適当に1.2~1.3cm角くらいの穴を開けました。いちおう、25個の穴が開いてます。
(穴が1個多すぎたので、フェルトが丸めて突っ込んであります・・・苦笑)

言いたいことはわかるが、何も言うな・・・
やることが乱暴すぎて、自分で見てても情けないですが、
開けた小さい穴に、種を蒔いて芽が出てきたスポンジを押し込むのです。
押し込むときに、細長い濡れたフェルトの切れ端を添えて、
根っこを這わすことで、下のトレーに張った養液を吸えるようにします。
あ、その写真が必要でしたね・・・気が向いたら、こんど撮って公開します。

そして、コルクボードの四隅に割り箸を立てて・・・

洗濯ネットに格納しました。
こうしておけば、超簡易版ミニミニハウスになります。
アブラムシに襲われる心配はありませんね。
育てているのは中原採種場のベビーリーフですが、
ベビーで終わらせずに大きく育てる予定です。

これは加工が簡単でいい感じ。ちゃんと育てられそうなら装置の数を増やそうっと。

にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ