発泡スチロール箱

大容量で保温性の高い発泡スチロールは、大型の水耕栽培にピッタリです。買ったことはありませんが・・・笑

カリグリーン
キュウリのうどんこ病に使いました。コレで我が家のうどんこ病は抑えられました。安全性が高く環境にも優しい薬剤だそうです。

コロマイト乳剤
減農薬栽培では農薬としてカウントされない、天然物の農薬です。我が家のハダニ・サビダニ被害はコレで回避しました


1/08/2013

白菜の葉が縮れてるの

500mlペットボトルで作った栽培層に種を蒔いて育てているミニ白菜のタイニーシュシュですが。

中央の葉が縮れてるんです・・・
なんとなく巻き始めたっぽい中央部分の葉の縁が、なんだか乾燥して茶色く縮れているのです。
養液層は小葱用の細長い発泡スチロールにたっぷり入れてあって、水切れで乾燥してしまった、というのは考えにくいので、なんでだろー?と首を傾げています。

もしかして、もしかしたら、養液の濃度が悪かったのかな??
わたしはECメーターを持っていないので、実際のところは分かりませんが、養液になんらか変化があったことは間違いなさそうです。

このまま縮れが治らないようなら、養液の交換をするかなぁ。でもなぁ。

養液が何リットル入ってるんだっけな・・・
発泡スチロールの中には、少なくとも20リットルくらいは入るサイズ。
しかも、ベランダみたいな屋外じゃないので、発泡スチロールを傾けて中身を流し出すというワケにもいかないので、根気よく養液を掻き出さないと・・・。

ネットで調べたら、どうもカルシウム欠乏という説が・・・チップバーン??

http://www.pref.kagawa.lg.jp/agrinet/dougubako/12/yasai/sonota_12.htm

葉面散布が有効みたい。今ならまだ内葉が巻ききっていないから間に合うかな?
そして乾燥防止が大事だそうです。

うーむ。

屋内で虫も病気もなくても、いろいろ起こるものなのねん・・・


にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ